首の痛み


首の痛みについて

当院にお越し下さる方の中で肩こりと連動して多いのが
首の痛みです。

肩こりの方に首のほうはいかがでしょうか?
とお聞きしますと 皆さん口を合わせたように
肩と首が連動して痛いですとおっしゃいます。

「なんで首の痛みってなくならないの?」
「首の痛みってこれからもずっと付き合っていくものなの?」

このような疑問を抱いている方達の為に首の痛みに対する
当院なりの考えを書かせていただきましたので

もしあなたも首の痛みでお悩みなら、
じっくり目を通していただければ幸いです。

その時は良くなったと思うんだけど・・・

手軽に行けるクイックマッサージやいろいろな整体院に通って みたものの

「その時はすっきりして良くなったと思うんだけど
またすぐに元に戻ってしまう」

と言う声を患者さまからよく耳にします。

また、

「テレビでやってる首痛体操なんかもやればいいのは
分かってるんだけどつい忘れちゃて・・」

と苦笑いされている方も
いらっしゃいます。

中には、
「仕事をやめない限り無くならないんでしょうね」と
初めからあきらめているもいらっしゃいます。

このように当院では肩コリと同様に首の痛みでご来院下さる方の割合も多く、
いろいろなご意見をたくさん聞かせていただいておりますので
それなりにあなたのお悩みも理解しているつもりです。


痛みの原因

なぜ首痛や首こりなってしまうのでしょうか?

痛みやこりの原因は、大きく分けて2つ。

ひとつは、体の歪み、そしてもう一つは、血行の悪さであると
当院は考えています。


体が歪んでしまうと・・・

体に歪みがありますと体のバランスが非常に悪くなります。

バランスの悪い状態で生活をするということは、体中の筋肉に
大きな負担をかけ続けた状態で生活しているということです。

首の痛い方は相当な負担が首にかかった状態で
生活をしているということになります。

当然、負担をかけられている首の筋肉は、疲れてきます。

そしてその疲れがピークを迎えた状態、
「もうあかん、なんとかして~」と言う筋肉の悲鳴、
これが痛みやこりなんです。

歪んでいるが故に首の筋肉に大きな負担がかかっているのですから
負担がかからないように身体の歪みを正してあげる必要が
ある訳です。


血行が悪いということは・・・

また筋肉は、血液から酸素と栄養と言うご飯を貰っています。

血行が悪いと言うことは、ご飯が貰いにくい状態だと言うこと。

あなたもご飯を食べないと力が出ませんよね。
首の筋肉だって同じなんです。

だから血行を良くする必要があるわけです。

と言う訳で当院では、首痛、首こりに限らず、痛みやコリのある方には、
体の歪みを正し、血行を良くする施術を提供しています。


えっ、首を治療しないの?

首痛、首こりだからと言って首を治療するわけではありません。

人間の体は、すべて脳によってコントロールされています。

コリや痛みも脳が感じて(認識して)いるんですね。

ですので当院は、コリや痛みのある部位を押したり、揉んだり
関節を回したりして治療するのではなく、痛みを認識している
脳に直接アプローチする施術を提供しています。


ご来院下さる方の一例

目薬がさせない(上に向けない)
首が痛くて回せない
目が疲れてくると首こりが激しくなる
首の筋がいつも張っている
首を回すといつもゴキッと音がする
首の後ろが痛くて仰向けに寝れない
首の痛みで目が覚める
よく寝ちがえて首が回らなくなる
ストレートネックなので首を痛めやすい
車のバックの時に後ろが振り向けない
痛くて人の話にうなづけない
首がいつも脈を打っている
首こりがひどくなると吐き気がする
首を傾けると痛い
下を向いて本が読めない
首からあごまでがしびれる
鏡に映った姿を見るといつも首をかしげている
美容院でシャンプーしてもらう時、首が辛い

このような方がご来院下さっています。


首痛、首こりでお悩みの患者さまから頂いた体験談

当院で首痛、首こりでお悩みの患者さまから頂いた体験談です。
ご参考までに。

『心身がどんどん良くなってきて嬉しいです。』

私は、昔からの頭痛持ちで少し仕事で無理をしたり、
寝不足をすると頭痛がひどくなっていつも頭痛薬を
飲んでいました。

3年ほど前に立ち仕事に変わってから冷えや疲れも
加わってでしょうか、肩と首、肩甲骨付近のコリも酷く、
あんま、指圧も毎週のように通いました。

ですが、その場限りで元に戻り、より一層頭痛がひどくなり、
頼みの綱の頭痛薬も効かない時があり困り果てていたところ、
インターネット検索で一色先生の宝塚カイロを見つけて、
皆さんの体験談を読ませてもらい、少しでも良くなるのではと
さっそく電話予約をさせてもらい治療をしてもらいました。

初診の受けた感想は、先生が事細かに真剣に話を聞いて
くれたこと、どうして身体が不調になるのかその原因の
説明をしてもらって驚いたこと、

身体のバランスを整える治療をしてもらったのですが、
その治療前と治療後のあまりの変化に驚いたこと、
身体に触れる程度の治療と聞いていたのが本当だったので
驚いたこと、と驚きっぱなしでした(笑)。

4ヶ月経って現在は、とても依然と比べようがないほど身体の調子も
良くなり、メンテナンスに1ヶ月に一度診てもらっている状態です。

身体の状態で変わったことはたくさんあります。
まず、頭痛がほとんどなくなりました
(薬を飲むことがなくなりました)。

肩や首、肩甲骨付近のコリも感じなくなっています。
仕事の疲れがなかなか取れないことが多かったので、
休みの日は 寝たままのことが多かったですがそれも
なくなりました。

電車に乗って座ったときに、必ず足を組んでいたのですが
自然となくなりました。そのままでも辛くないのです。

また、姿勢を無理に正そうとするとしんどかったのですが
それも 感じません。

疲れるとよく出ていた期外収縮(不整脈)も、また胃のもたれも
以前に比べると減っています。
本当に嬉しいことだらけです(笑)。

一色先生がおっしゃる通り、睡眠をしっかりとれば、
リセットされて心身が元の状態に戻る、を実感しています。
有難うございます。

病院に行ってもなかなか良くならないで私よりも悩んで
困っている方はたくさんおられると思いますが、
一色先生のもとで多くの方が救われることを祈っています。


『不思議な治療ですが、疲れにくくなりました!』

職業病で肩甲骨や腰、首の痛みが慢性化していたので
今回、こちらのカイロプラクティックに通うことにしました。

初めての治療は、治療とは言えないほど楽なもので
不思議としか表現ができません。

しかし、1回の治療後からなんとなく体のバランスが
とれているような感覚がします。

体も以前より疲れにくくなったと思います。

このまま体の状態をもう少し見ていこうと思います。


ご予約・お問い合わせは

ホームページを見たとご連絡ください。
タッチしただけで電話がかかります↓


LINEでも予約受付中です! ↓↓↓


メールフォームからのインターネット予約・お問い合わせは


↑症状別一覧に戻る

当院の基本情報

 

院名

 

兵庫宝塚カイロプラクティック


院長

 

一色雅仁


営業時間

10:00~21:00


定休日

火曜日

土・日・祝営業


住所

兵庫県宝塚市小林2丁目10-4

サンパレス21小林102


TEL

0797‐74‐5505

 


ブログ更新履歴

営業日カレンダー

適応症状

肩こり・肩痛
腰痛
ぎっくり腰
坐骨神経痛
首の痛み・首こり
背中の痛み
自律神経失調症
めまい
耳鳴り
不妊・生理痛・生理不順
心理的な症状
花粉症
頭痛
不眠・睡眠障害
アトピー性皮膚炎
冷え性
股関節痛
膝の痛み
オスグッド
身体の歪み
顔の歪み
骨盤の歪み(産後も含む)
背骨(骨格)の歪み
側弯症
手足のしびれ
腱鞘炎・ばね指・テニス肘
顎関節症・あごの症状
手首の痛み
足首の症状
肘痛
後頭部痛
体のバランスが悪い
O脚・X脚
猫背
四十肩・五十肩
椎間板ヘルニア
腰椎すべり症
脊柱管狭窄症
臀部の痛み
腕の痛み
足(脚)の痛み
外反母趾
腹部の張り
肋間神経痛
顔のけいれん
瞼のけいれん
寝違え
ムチウチ
チクチク感
こわばり
背中の腫れ
こむら返り
足底筋膜炎
動悸
むくみ
体のだるさ
便秘
下痢
胃の不調
吐き気
食道裂孔ヘルニア
不正出血
PMS(月経前症候群)
子宮内膜症
更年期障害
ホルモン異常
内臓の不調
立ちくらみ
顔のほてり
体のほてり
貧血
ふらつき
浮遊感・ふわふわ感
寝つきが悪い
目覚めが悪い
熟睡感がない
疲労感・慢性疲労

倦怠感
ぜんそく
腸の不調
食欲不振
抜け毛
円形脱毛症
目の奥の痛み
高血圧
血圧が不安定
目の疲れ
ドライアイ
視力低下
発汗異常
耳閉感
呼吸障害
過呼吸
過換気症候群
皮膚病
肌荒れ・ニキビ
ガングリオン
爪の割れ・変形
呼吸困難
息苦しい
胸のつまり感
気管支炎
甲状腺機能低下症
バセドウ病
橋本病
副鼻腔炎
膀胱炎
糖尿病
メニエール
微熱が続く
目の下のクマ
頻尿
チック症
不整脈
電車に乗るのが怖い
車の運転が怖い
アレルギー性鼻炎
蓄膿症
突発性難聴
嗅覚障害
味覚障害
ストレートネック
逆流性食道炎
緑内障
ストレス
イライラ感
不安感
パニック障害
過食・嘔吐
拒食・摂食障害
うつ
産後うつ
対人恐怖症
視線恐怖症
高所恐怖症
確認恐怖症
トラウマ
脅迫障害
プレッシャー
焦燥感・焦り
緊張しやすい
あがり症
赤面症
マイナス思考
気分の浮き沈み
無気力
意欲がない
集中力がない
忘れやすい
精神的不安定
落ち込みやすい
ストレス性難聴
離人症
学校に行けない
心身症

PAGE TOP